元金融マンを招いた「融資」の勉強会

秋田の大家さんラボ

その他|2014年06月01日

  • twitter

昨年9月に発足し、ソプラノ大家さんの愛称で知られる菅原久美子オーナー(秋田県秋田市)が代表を務める「秋田の大家さんラボ」が5月18日に勉強会を開催した。秋田県を中心に19人のオーナーが参加した。
第4回となる今回は、元金融機関職員を講師として招いて、不動産投資に欠かせない「融資」の勉強会。
当日は、前半を元金融マンの融資セミナー、後半はメンバー同士の情報交換会を行った。
セミナーでは、物件評価の基本、融資を受けやすくするためにできること、2棟目、3棟目を買うための融資戦略、不動産投資に対する融資の現状など、かなり参考になる内容が盛り込まれた講演だった。
参加者は熱心に耳を傾けていたという。次回はベテランオーナーによるセミナーを行う予定だ。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 東急、不動産運営事業を子会社へ移管

    東急

  2. 【特別リポート】緊急事態宣言、部屋探し店舗の集客の影響は軽微?一都三県の4社に聞く

    平和不動産, Nexture(ネクスチャー), タキナミネクスト, イーアス不動産

  3. 【特集】賃貸仲介の「来店成約率」どう高める?(1/全3回)

    エル・ディー・ケイ, FPR(エフピーアール)

  4. 賃貸仲介のヴィダックス、『TikTok』で集客成功

    ヴィダックス

  5. 東建コーポレーション、オンライン仲介を本格稼働

    東建コーポレーション

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ