楽器演奏可仕様にリフォーム開始

リブラン

企業|2015年07月08日

  • twitter

都内の1Kを工事費約250万円で施工


楽器演奏可能マンション「ミュージション」を展開するリブラン(東京都板橋区)は、防音・遮音技術を既存物件に転用してリフォームする「ミュージションR」を7月1日からスタートした。

工事は1室から可能だ。
壁、天井、床、サッシ、ドアを防音・遮音対応の仕様に変える。
ピアノの平均音圧レベル(95dB)が隣室でささやき声程度(25~30dB)になるという。

実際に初めてリフォーム施工した築29年マンションの1戸(1K)は、家賃が7万3000円から9万3000円に上げ現在募集中だ。
リフォーム費用は約250万円。
基本的にリフォーム後の客付けも同社で行う予定だ。

埼玉県にミュージションの防音・遮音を体感できるショールームがあり、リフォーム工事による遮音性能を確かめることができる。

新築マンション「ミュージション」は、現在、東京・神奈川・埼玉で全228戸を展開する。
今後、リフォームを通して空室対策や資産価値アップの提案にも注力していく。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 管理会社に聞く入居者対策 -リフォーム提案編-【後編】

    平和建設, ウチダレック

  2. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介契約の動向を調査 ー前編ー

  3. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  4. 管理会社に聞く入居者対策 -リフォーム提案編-【前編】

    トレジャールーム, 中島住宅

  5. akippa、シェア駐車場に飲食販売車誘致

    akippa(アキッパ)

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ