死亡事故による家賃損失を補償

常陽銀行

企業|2016年01月19日

  • twitter

オプション特約付き火災保険発売


常陽銀行(茨城県水戸市)は1月12日、オプション特約で、賃貸住宅内での死亡事故による家賃損失を補償する火災保険「GKすまいの保険 ローン団体扱用」の取り扱いを開始した。
引受保険会社は、三井住友海上火災保険(東京都千代田区)。

住宅ローンやアパートローン契約者専用の保険商品。
孤独死や自殺、犯罪死など、アパート・マンション内で発生した死亡事故による家賃収入の損失や、清掃・リフォーム・遺品整理などにかかる費用を、特約で補償する。

住まいのリスクは火災や落雷、水ぬれなど6つに区分。
補償するリスクの数に応じて契約プランを選択できるようになっている。

また、生活サポートサービス「暮らしのQQ隊」がセットのプランに加入に対しては、水回りや鍵のトラブルが発生した場合に無料でサポートサービスを提供する。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 2020 人気設備ランキング発表

  3. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~スマートロック編~

    アサヒグローバル, 三菱地所ハウスネット, ゴールドトラスト, ライナフ

  4. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~RPA編~

    ハウスパートナーホールディングス, 日本財託, ディップ

  5. 都市再生機構×フージャースアセットマネジメント、DIYとアウトドアがコンセプト

    独立行政法人都市再生機構, フージャースアセットマネジメント

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ