個人投資家に収益不動産を仲介するときの注意点を公開

ファーストロジック

その他|2010年08月02日

  • twitter

収益不動産ポータルサイト「不動産投資の楽待」を運営するファーストロジックは、8月20日(金)、個人顧客を相手に収益不動産の仲介事業を始めた仲介会社向けに、仲介成約率を向上させるためのセミナーを開催する。

同シリーズ3回目となる今回のセミナーは、シー・エフ・ネッツの猪俣淳氏を講師に招く。「お客様から信頼される、買主をグリップする極意」と題し、買主を引き付ける仕組みづくりや、買付注文が入りづらい状況を改善するための方法などについて語られる。

同セミナーを企画するファーストロジックの坂口直大社長は「法人オーナー向けの場合、物件を紹介さえすればユーザー側の判断で売り買いがなされるが、個人オーナーを相手にすると、売り主側の意向や、融資付けの問題など、買主本人の意向だけでは成約に結び付かない様々な要因が増えてきます。2008年以降個人による収益物件の購入事例は増加しているが、仲介事業者の中には個人向け事業を敬遠している所も少なくない。その状況を改善し仲介会社がビジネスチャンスを逃さなくてすむように今回のセミナーを企画しました」と話す。

会場はハロー貸会議室Shibuya。時間は14時~16時。参加費は3000円で、定員は先着50名。問い合わせはファーストロジックまで。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介契約の動向を調査 ー前編ー

  2. 管理会社に聞く入居者対策 -リフォーム提案編-【後編】

    平和建設, ウチダレック

  3. 【繁忙期速報】1~2月中旬の賃貸仲介件数の動向を調査 ー中編ー

  4. 【クローズアップ】Sumapla、家主と直接つながる部屋探しサイト開設

    Sumapla(スマプラ)

  5. 大和ハウス工業、賃貸リフォーム専門の新会社設立

    大和ハウス工業

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ