大阪府住宅供給公社、団地内にシェアサイクル設置

大阪府住宅供給公社

企業|2020年11月22日

  • twitter

団地内に設置したシェアサイクルポート

 大阪府住宅供給公社(大阪市)は10月29日より、同社が管理する団地内でシェアサイクル・ポートの試行設置を開始した。コロナ禍における団地入居者や地域住民の利便性向上を目指す。

コロナ禍での需要に期待

 シェアサイクル・ポートの電動自転車を、いつでも貸し出し、返却ができるサービスだ。今回の試行設置では、Open Street(オープンストリート:東京都港区)が提供する自転車シェアリングシステム『HELLO CYCLING(ハローサイクリング)』を導入する。スマートフォンアプリから予約ができ、最大料金は12時間で1000円としている。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 2020 人気設備ランキング発表

  3. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~スマートロック編~

    アサヒグローバル, 三菱地所ハウスネット, ゴールドトラスト, ライナフ

  4. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~RPA編~

    ハウスパートナーホールディングス, 日本財託, ディップ

  5. 都市再生機構×フージャースアセットマネジメント、DIYとアウトドアがコンセプト

    独立行政法人都市再生機構, フージャースアセットマネジメント

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ