ユーミーホールディングス、コンビニに無人の仲介店舗

ユーミーホールディングス

その他|2020年12月09日

  • twitter

イートインスペースの一角に設置

 湘南エリアで賃貸住宅管理・仲介を行うユーミーホールディングス(神奈川県藤沢市)は11月30日、神奈川県平塚市内のコンビニエンスストアに無人の賃貸店舗をオープンした。

VR接客で対応

 VR会社のナーブ(東京都千代田区)、ネット接続サービスのギガプライズ(同渋谷区)で提供しているVR不動産接客店舗『どこでもストア』をイートインスペースの一角に設置し、遠隔で部屋探しの接客を行う。VR技術を活用している『どこでもストア』は、実際に建物まで足を運ぶことなく、擬似的に入居希望の物件を内見することができる。さらにVRを体験しながら不動産営業スタッフと直接、会話をして、物件や周辺環境、契約条件などの情報を得ることも可能だ。

 同社によると、コンビニ内に賃貸仲介の無人店舗を設置したのは全国で初めてだという。新型コロナウイルスの流行もあり、店舗に訪問をせずとも部屋探しができる環境が求められている。

 ユーミーグループの湘南らいふ管理(神奈川県藤沢市)の廣瀬一寛取締役は「さまざまなニーズに対応したい。非対面でありながら、情報量が多いVRと営業社員との対話ができる。そのためコロナ禍でも安心して納得できる部屋探しができる。利用が増えることに期待している」と語る。

(12月7日1面に掲載)

おすすめ記事▶『Good不動産、「完全来店不要」の部屋探しサービス』

検索

アクセスランキング

  1. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  2. マンスリー、法人需要で伸長

    リブ・マックス,長栄,matsuri technologies(マツリテクノロジーズ),Weekly&Monthly(ウイークリーアンドマンスリー)

  3. 空き家活用、空き家情報の発信に注力【クローズアップ】

    空き家活用

  4. GATES 関野雄志社長 ワンルーム売買で売上153億円

    【企業研究vol.252】GATES(ゲイツ)

  5. (一社)大阪府不動産コンサルティング協会、2億円相当の空き家流通促す

    一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ