宅都HD、賃貸仲介事業をハウスコムに株式譲渡

宅都ホールディングス, ハウスコム

ニュース|2021年01月12日

  • twitter

宅都ホールディングスの太田卓利社長(左)とハウスコムの田村穂社長(右)

 主に関西圏で管理戸数3万戸超を抱える宅都ホールディングス(大阪市)が、賃貸管理と賃貸仲介の両輪による成長戦略の枠組みを見直す。管理戸数30万戸達成に向け、管理事業に振り向ける資本を増やす。そのためにハウスコムと業務提携を交わし、賃貸仲介部門がある子会社株式を3月1日、大手のハウスコム(東京都港区)に10億4300万円で譲渡する。リーシング力を担保しつつ管理を強化する体制を整える。

「選択と集中」で管理30万戸目指す

ミニミニFC店大手 譲渡価額は10.4億円

 宅都ホールディングスは、大阪府を地盤に賃貸仲介・管理事業で業容拡大してきた不動産会社だ。400人近くが在籍し、賃貸仲介店舗は大阪市中心部・北摂エリアを中心に23店舗、法人営業拠点を大阪・東京の2カ所に構えている。大手フランチャイズチェーン『ミニミニ』に加盟している。年間仲介件数は1万4000件以上だ。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 東急、不動産運営事業を子会社へ移管

    東急

  2. 【特集】賃貸仲介の「来店成約率」どう高める?(1/全3回)

    エル・ディー・ケイ, FPR(エフピーアール)

  3. 【特別リポート】緊急事態宣言、部屋探し店舗の集客の影響は軽微?一都三県の4社に聞く

    平和不動産, Nexture(ネクスチャー), タキナミネクスト, イーアス不動産

  4. 【トップインタビュー】ハウスコム、宅都買収で計211店舗に拡大

    ハウスコム

  5. 宅都HD、賃貸仲介事業をハウスコムに株式譲渡

    宅都ホールディングス, ハウスコム

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ