大規模修繕のポイント特集

朝日リビング, アローペイント, カシワバラ・コーポレーション, トゥインクルワールド, リノ・ハピア, OWNERS CLUB(オーナーズクラブ)

その他|2021年04月13日

  • twitter

エントランスの意匠性を向上(朝日リビング)

 一口に大規模修繕の工事会社といっても、さまざまだ。会社ごとの得手不得手の特色をつかんで、自分の物件に合った修繕内容を選ぶことが大切だといえる。ここからは施工会社5社の実績や特徴について紹介する。

計画的な施工で長期的に収益向上

朝日リビング、入居率アップの費用対効果を重視

 1社目は年間の完工高110億円の朝日リビング(大阪市)。工事の内訳は、賃貸住宅の大規模修繕やリフォーム、リノベーションなどが中心だ。物件ごとに市場調査を行ったうえで入居率改善につながる工事の提案にこだわっている。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

アクセスランキング

  1. 省エネ性能ラベル表示、開始

    国土交通省,リクルート,アットホーム,LIFULL(ライフル),大東建託グループ,積水ハウスグループ

  2. コロンビア・ワークス、「総資産1兆円へ」開発を加速【上場インタビュー】

    コロンビア・ワークス

  3. 大手不動産会社で入社式

    レオパレス21,大東建託グループ,ハウスメイトパートナーズ,APAMAN(アパマン),常口アトム,武蔵コーポレーション,TAKUTO(タクト),三好不動産

  4. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  5. リース 中道康徳社長 家賃債務保証システムで成長

    【企業研究vol.244】リース

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ