セブン工業、一本桁の階段 ロフト用で採用

セブン工業

商品|2023年03月30日

  • twitter

階段下がオープンスペースとなるため、有効活用できる

 住宅部材メーカーのセブン工業(岐阜県美濃加茂市)は、一本桁で階段の踏み板を支える内装用階段を販売している。一般住宅のほか、集合住宅のロフト用階段としても使われている。現場での大がかりな工事は不要で、組み立てのみで設置ができるため、施工に時間がかからないのが特徴だ。

 工務店からのリピート率も高い。集合住宅やシェアハウスの共用部階段での使用を見込み、他物件との違いを鮮明にする差別化提案を行っていくという。商品企画部の山田幸博氏は「SNSを見た購入希望者や工務店からの問合せが増えている」と話す。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『居住快適性と高利回りを両立【資産価値を高める建築設計・商品紹介】』

検索

アクセスランキング

  1. 51%が管理物件の家賃値上げ

  2. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  3. フジ住宅、中古住宅価格見直し 減収減益

    フジ住宅

  4. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  5. タイセイ・ハウジー 赤間健一郎社長 社宅代行強み、管理7万5675戸

    【企業研究vol.238】タイセイ・ハウジー

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ