カラーアンドデコ、360度画像に家具を配置

カラーアンドデコ

商品|2022年12月20日

  • twitter

カラデコファスト パノラマで作成したパノラマ写真

 バーチャルホームステージングサービスを展開するカラーアンドデコ(東京都港区)は10月31日、360度を撮影できるカメラで撮影したパノラマ写真に家具画像を配置する新サービス「カラデコファスト パノラマ」の提供を開始した。

 同社のオーダー用ウェブサイトから、360度カメラで撮影した空室物件の写真データと間取り図を送ることで、3DCG(3次元コンピューターグラフィックス)の家具画像を配置したパノラマ写真を作成するサービスだ。配置する家具は、パッケージ化された500種類以上のインテリアコーディネートから選ぶことができる。依頼をしてから完成までの期間は、最短6時間だ。

 VR(仮想現実)ビューアーシステムに完成した画像を取り込むことで、内見ツールとしての活用を見込んでいる。オプションで、作成した画像を埋め込んだVRビューアーのURLを発行することも可能だ。

 作成する画像の数により、月額または年額費用が変動するサブスクリプション型の料金体系となる。月に50枚の画像を作成する場合、1枚あたり5478円だ。

 カラデコファスト事業部の長野萌生マネージャーは「従来も同様のサービスを1枚あたり約1万~2万円で提供していたが、賃貸物件で導入するには高価だった。今回、インテリアをパッケージ化したことで、賃貸業界でも活用できるコストまで抑えることが可能となった」と話す。

(2022年12月26日10面に掲載)

おすすめ記事▶『LiveSearch、360度VR画像で寸法計測』

検索

アクセスランキング

  1. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  2. マンスリー、法人需要で伸長

    リブ・マックス,長栄,matsuri technologies(マツリテクノロジーズ),Weekly&Monthly(ウイークリーアンドマンスリー)

  3. 空き家活用、空き家情報の発信に注力【クローズアップ】

    空き家活用

  4. GATES 関野雄志社長 ワンルーム売買で売上153億円

    【企業研究vol.252】GATES(ゲイツ)

  5. (一社)大阪府不動産コンサルティング協会、2億円相当の空き家流通促す

    一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ