丸八アセットマネージメント、提案後の受注率50%超

管理会社ノート大規模修繕編

賃貸経営|2023年11月20日

  • twitter

 賃貸管理を行う丸八アセットマネージメントは、築年数で絞った管理物件のリストを大規模修繕工事の提案に生かす。工事時期前に準備をしておくことで依頼につなげる。2022年は、1年間で45棟の大規模修繕工事を受注した。

詳細な投資分析を複数提示

 静岡県浜松市を中心に、約1万4000戸を管理する。22年の大規模修繕工事の売り上げは1億4200万円。平均受注額は315万円だった。すべて同社が元請けで工事を受注する。工事内容は外壁塗装一番多く、次いで屋上防水、コーキングの打ち替えなども多い。

 全従業員98人のうち、PM(プロパティマネジメント)担当者は7人。この7人で大規模修繕工事の提案も行う。管理事業部本社PM課の後藤浩也課長は「各自、70〜100人のオーナーを担当している。日常の賃貸経営への要望や日々の困り事の相談を受け付け、改善提案を行っている。大規模修繕工事の提案はその一環」と話す。

丸八アセットマネージメントの会社情報まとめ

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『丸八アセットマネージメント  平野啓介社長 静岡県地場大手、1万3600戸管理』

検索

アクセスランキング

  1. 収益物件をバリューアップし再販、売上358億円

    エー・ディー・ワークス

  2. 収益不動産販売、7社増収

    GA technologies(ジーエーテクノロジーズ),FJネクストホールディングス,ランドネット,ミガロホールディングス,ADワークスグループ,グローバル・リンク・マネジメント,フェイスネットワーク,コーセーアールイー

  3. 武蔵小杉駅前不動産、年間賃貸仲介1550件に伸長【注目企業インタビュー】

    武蔵小杉駅前不動産

  4. 昭和町、長屋を武器にした店舗の誘致【空き家をめぐって】

    丸順不動産

  5. ハッチ・ワーク、駐車場管理をDX 売上20億円【上場インタビュー】

    ハッチ・ワーク

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ