一般財団法人遺品整理士認定協会、遺品整理時のごみ排出者表示

一般財団法人遺品整理士認定協会

その他|2023年06月21日

  • twitter

事業者名を同協会で印字して発行する

 遺品整理の相談への対応や遺品整理士の資格認定を行う一般財団法人遺品整理士認定協会(北海道千歳市)は、遺品整理時のごみを排出した事業者を識別するためにごみ袋などに貼って使うシールを発行している。名称は「全国共通法令遵守遺品整理業者識別シール」。4月18日より発行を開始した。

違法事業者との識別狙う

 遺品整理の際には、大量のごみが出ることが多い。自治体のルールに従って排出すべきところを、不法投棄を行ったり、ごみの中から金銭的価値があるものを盗んだりする事業者がいるという問題があった。この問題を解決するため、同協会が審査・認定した遺品整理事業者に対してごみに貼るためのシールを発行し、排出者を識別する。将来的には同シールが貼られていないごみは回収しないといったことも想定しており、現在は複数の自治体と協力してスキームを構築中だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『空き家再生ビジネスの可能性、空き家30年で倍 利活用急務』

検索

アクセスランキング

  1. 51%が管理物件の家賃値上げ

  2. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  3. フジ住宅、中古住宅価格見直し 減収減益

    フジ住宅

  4. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  5. タイセイ・ハウジー 赤間健一郎社長 社宅代行強み、管理7万5675戸

    【企業研究vol.238】タイセイ・ハウジー

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ