ユアスタンド、機械式駐車場向けEV充電器

ユアスタンド,ニッパツパーキングシステムズ

商品|2023年07月26日

  • twitter

充電器の配置はEV車両の充電口に合わせることができる

 EV(電気自動車)の充電に関わるアプリの開発を手がけるユアスタンド(神奈川県横浜市)は、機械式駐車場メーカーのニッパツパーキングシステムズ(同)と提携した。これにより、Mode 3(モードスリー)に対応し、機械式立体駐車場に設置できるEV充電器の供給電力量の制御や、アプリを用いた利用予約が行えるようになった。

アプリで利用予約

 利用者は分単位でEVを充電することができ、料金はアプリを通じて支払う仕組みだ。物件に付加価値を与えるだけでなく、収益向上も見込める。

 EV車の充電口に合わせて設置することができるため、車種を問わず充電可能。供給電力量の制御もユアスタンドが行う。

 Mode 3とは、通信機能を持つEV充電方式のこと。対応するEV充電器はニッパツパーキングシステムズが開発した。供給電力量は最大6キロワットとなる。上下左右に移動する機械式駐車場にEV充電器を設置することは、配線ケーブルの設置が容易ではなく、漏電や感電による事故のリスクがある。そのため、平面駐車場よりもハードルが高い。利用者が誤った使い方をした場合、機械式立体駐車場が作動しないよう設計し、安全面に配慮した。

 今秋頃より正式リリースする。

(2023年7月24日8面に掲載)

おすすめ記事▶『ユアスタンド、団地にEV充電スタンド設置』

検索

アクセスランキング

  1. 異次元の金融緩和が終了

    日本銀行

  2. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  3. タスキ/新日本建物、持ち株会社を設立【トップインタビュー】

    タスキホールディングス,タスキ,新日本建物

  4. 住友林業レジデンシャル 吉田浩社長 住林G、管理4万3744戸に伸長

    【企業研究vol.243】住友林業レジデンシャル

  5. ESTATE SYSTEM、IoTの導入推進でほぼ満室

    ESTATE SYSTEM(エステートシステム)

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ