SIRE、家主が大手ポータルサイトで入居者募集

SIRE(サイアー)

その他|2021年11月17日

  • twitter

 宅地建物取引業者の免許を持たない家主が大手ポータルサイトで直接入居者を募集できるサービス「ECHOES(エコーズ)」の登録者数が10月、2020年12月の開始から10カ月で2000人を突破した。

ECHOES登録者数2000人達成

 通常、「SUUMO(スーモ)」や「at home(アットホーム)」などの大手ポータルサイトに募集物件を掲載する場合、宅建免許が必要になるので、掲載の際は主に仲介店舗が掲載作業を行う。しかし、掲載料や反響課金などのコストがかかるため、掲載することで問い合わせにつながりやすい物件などに絞って募集することが一般的。募集期間を1日でも短くしたい家主にとって、大手ポータルサイトに募集情報を載せられないのはデメリットだ。その点、家主がECHOESを利用した場合、SIRE(サイアー:東京都目黒区)が仲介会社として一般媒介するという形で入稿するため、掲載が可能になる。登録料は無料で、掲載料は30日間で1戸あたり税込み3300円だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『SIRE、家主自らポータルに掲載可能』

検索

アクセスランキング

  1. 省エネ性能ラベル表示、開始

    国土交通省,リクルート,アットホーム,LIFULL(ライフル),大東建託グループ,積水ハウスグループ

  2. コロンビア・ワークス、「総資産1兆円へ」開発を加速【上場インタビュー】

    コロンビア・ワークス

  3. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  4. 大手不動産会社で入社式

    レオパレス21,大東建託グループ,ハウスメイトパートナーズ,APAMAN(アパマン),常口アトム,武蔵コーポレーション,TAKUTO(タクト),三好不動産

  5. パナソニック、冷凍・冷蔵品用の宅配ボックス

    パナソニック

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ