和敬、工事内容を精査し費用削減

管理会社ノート大規模修繕編

管理・仲介業|2023年12月05日

  • twitter

 管理戸数約1800戸の和敬(京都市)は、大規模修繕工事において見積書の精査を重視する。緊急の施工が不要な工事箇所を洗い出し、工事費用をおよそ2〜3割程度抑制することにより、案件の受注獲得につなげる。

施工会社同行で建物状況確認

 商圏は京都市が中心。従業員数は7人で、そのうち大規模修繕工事の提案担当者は営業部に所属する5人だ。

 管理物件のうち、RC造と鉄骨造が合わせて70%、木造は30%程度。管理物件の築年数は20〜30年が多いという。

大規模修繕工事を行った物件

大規模修繕工事を行った物件

 ハウスメーカーから管理業務を委託された物件が多い。そのため大規模修繕工事の見積書も、ハウスメーカーが提携している施工会社から、ハウスメーカーを通して送付される場合が全工事のうち6割程度を占めている。残り4割は、同社が元請けとして施工会社に一括発注を行う場合と、オーナーから施工会社の紹介を受ける場合に分かれる。

 1月〜10月末の期間で、3件の大規模修繕工事を受注した。平均の受注金額は1000万円だ。工事内容は外壁塗装、屋根の補修などが中心。前回の大規模修繕工事から10年以上が経過した物件を対象に提案する。

和敬の会社情報

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『大規模修繕工事の提案資料にドローンを活用』

検索

アクセスランキング

  1. 51%が管理物件の家賃値上げ

  2. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  3. フジ住宅、中古住宅価格見直し 減収減益

    フジ住宅

  4. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  5. タイセイ・ハウジー 赤間健一郎社長 社宅代行強み、管理7万5675戸

    【企業研究vol.238】タイセイ・ハウジー

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ