「体験」重視のコンセプト賃貸 第9弾はロードバイク部屋

ニッショー

物件紹介|2024年02月11日

  • twitter

ロードバイクのメンテナンスやトレーニングを室内で行うことができる

施工費がモデルルームの3割程度のパッケージも開始

 愛知県、岐阜県、三重県の東海3県で103拠点を展開するニッショー(愛知県名古屋市)はコンセプト賃貸住宅「&room(アンドルーム)」事業を推進する。2023年11月には、同事業の第9弾としてロードバイクをテーマに企画した。より安価にコンセプト賃貸にすることができるプランの提供も開始した。

 &roomは住むだけでなく、何かを楽しんだり体験したりすることができるコンセプト賃貸として、21年5月から展開しているブランド。これまでに、料理を思い切り楽しみたい人向けにワンルームにアイランドキッチンを入れた部屋や、フィットネス部屋、シアタールーム部屋などを企画してきた。現在、同ブランドで運営するのは8戸で、2戸が募集中となっている。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『ニッショー、更新時の賃料アップ狙う【新春インタビュー】』

検索

アクセスランキング

  1. 51%が管理物件の家賃値上げ

  2. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  3. フジ住宅、中古住宅価格見直し 減収減益

    フジ住宅

  4. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  5. タイセイ・ハウジー 赤間健一郎社長 社宅代行強み、管理7万5675戸

    【企業研究vol.238】タイセイ・ハウジー

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ