アットホーム、地方創生プロジェクトに参画

アットホーム,YOSITAI(ヨシタイ),スマートホテルソリューションズ,ランドブレイン,元気フィンテックソリューションズ,NOTE(ノート),前田建設工業

その他|2023年02月14日

  • twitter

 不動産情報サービスを提供するアットホーム(東京都大田区)は2022年12月、地域教育観光事業を展開するYOSITAI(ヨシタイ:石川県白山市)らが共同で進める、石川県白山市白峰地区の地方創生プロジェクトへの参画を発表した。

移住希望者へ情報提供

 プロジェクトに参画しているのは、YOSITAIのほかに、スマートホテルソリューションズ(東京都千代田区)、ランドブレイン(東京都千代田区)、元気フィンテックソリューションズ(神奈川県横浜市)、NOTE(ノート:兵庫県丹波篠山市)、前田建設工業(東京都千代田区)の法人5社と個人5人。

 YOSITAIは、白峰地区の豊かな自然や文化を生かした教育観光事業や、日本の文化を体感できるインバウンド事業の促進を図っている。また、国の重要伝統的建造物群保存地区認定を受けている、白峰地区の景観維持や、古民家をホテルにリノベーションする事業も行う。

 アットホームは同プロジェクトで、YOSITAIへの出資や、情報発信・定住促進を行うことで、地域活性化を目指す。

 アットホームは、17年に国土交通省による「全国版空き家・空き地バンクの構築運営に関するモデル事業」の運営事業者に採択された。同年10月には、各自治体の空き家等の情報を集約した、「アットホーム 空き家バンク」の試行運用を開始。現在は売買、賃貸含め、全国で5837件の物件を掲載(1月24日時点)。地域共創事業を推進してきた。

 今後は、今回のプロジェクト参画をモデルケースとして、アットホーム空き家バンクに物件情報を登録している自治体へ情報を共有・発信。日本全国の地域活性化に貢献していく。

(2023年2月13日14面に掲載)

おすすめ記事▶『アットホーム、空き家・空き地の取引調査』

検索

アクセスランキング

  1. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  2. マンスリー、法人需要で伸長

    リブ・マックス,長栄,matsuri technologies(マツリテクノロジーズ),Weekly&Monthly(ウイークリーアンドマンスリー)

  3. 空き家活用、空き家情報の発信に注力【クローズアップ】

    空き家活用

  4. GATES 関野雄志社長 ワンルーム売買で売上153億円

    【企業研究vol.252】GATES(ゲイツ)

  5. (一社)大阪府不動産コンサルティング協会、2億円相当の空き家流通促す

    一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ