石双居、建物の素材感を味わえる家

ラブアーキテクチャー一級建築士事務所

物件紹介|2020年12月23日

  • twitter

建物外観。組積造工法のため敷地境界は最小限のスペースのみ

 ヨーロッパの古い建物を想起させる『石双居(せきそうきょ)』。建物は石、杉板など素のままな自然素材でできている。時がたつにつれ、建物全体に味わいが増し、本物の素材に心地よさを感じる入居希望者が常にいる物件だ。

借景も考慮して設計し非日常感を演出 長屋のメリット生かし寝食趣味分離実現

 『石双居』は、小田急小田原線「千歳船橋」駅から徒歩8分の閑静な住宅街に立つ。ピラミッドと同様の「組積造」の工法で、コンクリートブロックを積み上げて造っている。建物は長屋式の馬蹄(ばてい)型。道路、隣家に接する建物外側は開口部が少なく、周囲から閉ざされた印象だが、木製の格子門から中に入ると、各住戸開口部は1階から最上階までガラスの窓で覆われている。正面向かって左側は3階建てのトリプレットタイプ、右側はメゾネットタイプだ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

アクセスランキング

  1. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  2. マンスリー、法人需要で伸長

    リブ・マックス,長栄,matsuri technologies(マツリテクノロジーズ),Weekly&Monthly(ウイークリーアンドマンスリー)

  3. GATES 関野雄志社長 ワンルーム売買で売上153億円

    【企業研究vol.252】GATES(ゲイツ)

  4. 空き家活用、空き家情報の発信に注力【クローズアップ】

    空き家活用

  5. (一社)大阪府不動産コンサルティング協会、2億円相当の空き家流通促す

    一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ