全保連、家賃保証と火災保険を同時に手続き

全保連, 損害保険ジャパン, Mysurance(マイシュアランス)

商品・サービス|2021年09月29日

  • twitter

 家賃債務保証の全保連(沖縄県那覇市)は、損害保険ジャパン(東京都新宿区)の子会社で少額短期保険を提供するMysurance(マイシュアランス:同)と連携し、賃貸住宅の入居時に賃貸借保証委託契約と火災保険契約の同時手続きを可能にするサービスを開始した。

月額制で自動更新、付保漏れを防止

 サービス名は「Z-value(ゼットバリュー)」。8月23日より受け付けを始めた。不動産会社は全保連が提供するウェブシステム「Z-WEB(ウェブ)」を通して、SMSなどで入居者に各契約の手続き案内を送信する。入居者は案内に記載されたURLから家賃保証と火災保険の契約をスマートフォンなどでワンストップで行える仕組みだ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『多様化する家賃保証サービスが好調さ見せる』

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 【レオパレス問題】借り上げ家賃請求裁判、一審は家主勝訴

    レオパレス21,ことぶき法律事務所

  2. 民泊、回復の兆し

    MASSIVE SAPPORO(マッシブサッポロ),カソク,Airbnb Japan(エアビーアンドビージャパン)

  3. 「賃貸住宅フェア2022 SDGsアワード」一次審査の通過企業を発表!!

    賃貸住宅フェア

  4. 【賃貸管理会社の経営分析 ~受託営業編~】空室対策セミナーで新規獲得

    エコホームズ

  5. 【2代目家主座談会・後編】リーシング力も期待

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ