日本エイジェントに聞く。無店舗リーシングチームを発足

トレンドゲストレポート

管理・仲介業|2022年06月15日

  • twitter

 店舗、無人店舗に加え、完全非対面での部屋探しを行う「サテライトリーシングチーム」を結成し、賃貸仲介業務のデジタル化を進めている日本エイジェント(愛媛県松山市)の竹内遼店長にサテライトリーシングチームの仕組みと成果を聞いた。

物件紹介はLINE、内見はライブ中継かセルフ内覧で

 新型コロナウイルスの感染拡大により、店舗に来店いただけないことから、事業継続性の確保が必要になった。そのような中で誕生したのが、サテライトリーシングチームだ。店舗がないので、ヒアリングから接客、内見、契約までをデジタル化している。

生番組「賃貸トレンドニュース」ゲストトーク中の写真

 サテライトリーシングチームでのオンライン接客は、まずお客さまに「LINE」で「友だち追加」してもらい、スタッフからお客さまに電話をかける。そして物件資料をLINEに送り、お客さまはLINEに送られた物件を見ながら気になることやほかの物件について質問をし、スタッフが応答する。ビデオ通話の要望があれば対応しているが、オンラインにまだまだ苦手意識を持っている人も多いので、電話とLINEを使って不動産の相談ができる。

 内見方法には二つある。一つ目はスタッフが部屋からライブ中継をするオンラインでの見学。二つ目がお客さまが「セルフ内見」を希望する際、室内にタブレットを設置し、お客さまの質問に対して事務所のスタッフが答えていく、セルフ内見を遠隔からサポートするサービスを開発した。

 オンラインを活用することで、リードタイムの大幅短縮にもつながっている。最短のリードタイムは反響対応からウェブ申込まで30分。対応数が増えているので売り上げもナンバーワンを獲得した。

 オンライン接客は今後普及していくと考えている。

日本エイジェント 竹内遼店長

日本エイジェント
愛媛県松山市
サテライトリーシングチーム
竹内遼店長

 

(2022年6月13日23面に掲載) 

おすすめ記事▶『スマサポ、入居者対応、自社か外注か』

検索

アクセスランキング

  1. 51%が管理物件の家賃値上げ

  2. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  3. フジ住宅、中古住宅価格見直し 減収減益

    フジ住宅

  4. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  5. タイセイ・ハウジー 赤間健一郎社長 社宅代行強み、管理7万5675戸

    【企業研究vol.238】タイセイ・ハウジー

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ