リブランマインド、解約受け付けをオンライン化

管理会社ノート原状回復工事編

管理・仲介業|2023年09月12日

  • twitter

 管理戸数642戸のリブランマインドは、22年から解約受け付けをオンライン化し、業務の効率化につなげている。同社は防音室付き賃貸マンションの企画や運営を行うリブラン(東京都板橋区)のグループ会社。

22年にアプリ導入

 全従業員数は14人。管理業務の担当者は6人で、そのうち3人が兼任で原復業務を担当する。

 22年度の原復件数は102件。単身者向け物件の原復単価は約7万〜8万円だ。発注から施工完了までの平均期間は約2週間。

 原復は同社が元請けし、実際の工事は施工会社に外注する。提携している施工会社は3社で、工事を行う物件のエリアによって、依頼先を振り分ける。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『山一地所、アプリ導入し作業効率向上』

検索

アクセスランキング

  1. 51%が管理物件の家賃値上げ

  2. トラスト、投資物件再販で売上13億円超【注目企業インタビュー】

    トラスト

  3. タイセイ・ハウジー 赤間健一郎社長 社宅代行強み、管理7万5675戸

    【企業研究vol.238】タイセイ・ハウジー

  4. 埼玉県川口市、宅配ボックス設置義務化

    埼玉県川口市

  5. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ