セントクロス、画期的な消化器具

セントクロス

商品|2024年04月03日

  • twitter

「初期消火救命ボール/エライドファイヤーボール」

 初期消火救命ボールは炎に触れることで内蔵された消火剤が自動的に周囲に散布され、火災を小さくすることができる製品。

 火災発生時、被害を最小限に食い止めるためには初期消火が大事だ。

  同製品は火に投げ込む使い方はもちろん、火災の危険性のある場所にあらかじめ置いておくだけで、火に触れると3秒で作動し、鎮火する。

 軽量・小型で女性や高齢者でも簡単に扱うことができ、衝撃や温度には一切反応しないため安心だ。

 スプリンクラーのような貯水槽や配管などの工事も不要のため、簡単でローコストな防災対策が可能。

 内部の消火剤は一般の消火器に使われるABC消火剤(主成分はリン酸アンモニウム)のため、無害で環境汚染の心配もない。

(2024年4月1日18面に掲載)

おすすめ記事▶『ボネックス、火元に投げるだけで消火』

検索

アクセスランキング

  1. 省エネ性能ラベル表示、開始

    国土交通省,リクルート,アットホーム,LIFULL(ライフル),大東建託グループ,積水ハウスグループ

  2. コロンビア・ワークス、「総資産1兆円へ」開発を加速【上場インタビュー】

    コロンビア・ワークス

  3. 大手不動産会社で入社式

    レオパレス21,大東建託グループ,ハウスメイトパートナーズ,APAMAN(アパマン),常口アトム,武蔵コーポレーション,TAKUTO(タクト),三好不動産

  4. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  5. リース 中道康徳社長 家賃債務保証システムで成長

    【企業研究vol.244】リース

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ