TRAWE、ロープを用いた無足場工法

TRAWE(トラウェ)

商品|2022年04月11日

  • twitter

屋上からロープを垂らし外壁修繕工事を行う

 大規模修繕工事を手掛けるTRAWE(トラウェ:埼玉県戸田市)は、足場を組み立てずに外壁の修繕工事を行う無足場工法を2019年から行っている。

コスト削減、早期対応に寄与

 無足場工法は、通常2日~1週間ほど時間がかかる足場の設置を行わず、職人の体に結ぶロープを屋上から垂らすだけで工事や調査に入れる。外壁からの雨漏れや、タイルの剥離など緊急性の高い工事でもすぐに対応可能で、足場設置費用の削減にも寄与。足場がないことで工事中の空き巣の心配もなく、入居者にも安心だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『旭化成リフォーム、防水性能を30年持続』

検索

アクセスランキング

  1. 異次元の金融緩和が終了

    日本銀行

  2. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  3. タスキ/新日本建物、持ち株会社を設立【トップインタビュー】

    タスキホールディングス,タスキ,新日本建物

  4. 住友林業レジデンシャル 吉田浩社長 住林G、管理4万3744戸に伸長

    【企業研究vol.243】住友林業レジデンシャル

  5. ESTATE SYSTEM、IoTの導入推進でほぼ満室

    ESTATE SYSTEM(エステートシステム)

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ