取っ手「黒」でデザイン性アップ

【連載】賃貸住宅決め手のキッチン 第7回

商品|2023年10月26日

  • twitter

 賃貸住宅のキッチンについて、入居者ターゲットとのマッチングという視点で解説してきましたが、連載後半はさらに細部にわたるキッチン選びのポイントについて紹介していきます。

扉などの色柄グレー系が流行

 キッチンのデザイン、というと扉やカウンター天板の色柄などが頭に浮かぶと思います。入居者が決まっていない賃貸住宅では、インテリアの邪魔をしない白や黒、木目柄のブラウンを選ばれることが多いと思います。

 ただ、ターゲットやコンセプトがしっかりとある物件であれば、カラー使いも効果的。その場合も近年の流行でいえば、ネイビーやグレーがかった色みが好まれるでしょう。(写真1)若者向けには鏡面タイプよりマット系の人気も高まっていますが、そこには、ビンテージや北欧モダンといったインテリアスタイルの流行が関わっています。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『「ファミリー×2LDK」対面キッチンの注意点』

検索

アクセスランキング

  1. リコージャパン、直感的操作でアプリ作成

    リコージャパン

  2. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  3. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  4. 学生大手、申し込み堅調

    学生情報センター,共立メンテナンス,毎日コムネット

  5. 51%が管理物件の家賃値上げ

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ