ハウスドクター24、コールセンターにAI活用

ハウスドクター24

商品|2024年05月22日

  • twitter

すむとすのHP画像

対応品質を標準化

 Deto(デト)グループのハウスドクター24(東京都新宿区)は、不動産管理会社向けのコールセンターサービス「すむさぽ」を提供している。入居者からの問い合わせをコールセンターが24時間365日受け付ける。相談内容に合わせて駆け付けも実施。小規模な修繕から設備交換など、現場対応までできる。

 電気、ガス、水道などのインフラ設備や建具などが故障した場合に、応急措置を行う。必要に応じて設備交換も可能だ。60分までの現場対応と、5000円までの修理費用は無償となる。空き巣被害に遭ったときやガラスの修理を行った際には、補助金を給付する制度も用意。コールセンタは東京都と岐阜県に開設している。災害や停電などにより都内のコールセンターが機能しなくなった際でも、岐阜県で入居者対応が可能となる。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『賃貸住宅フェア2023 in 東京 出展者紹介』

検索

アクセスランキング

  1. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  2. マンスリー、法人需要で伸長

    リブ・マックス,長栄,matsuri technologies(マツリテクノロジーズ),Weekly&Monthly(ウイークリーアンドマンスリー)

  3. 空き家活用、空き家情報の発信に注力【クローズアップ】

    空き家活用

  4. GATES 関野雄志社長 ワンルーム売買で売上153億円

    【企業研究vol.252】GATES(ゲイツ)

  5. (一社)大阪府不動産コンサルティング協会、2億円相当の空き家流通促す

    一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ