新日本建物、顔パス賃貸初竣工

新日本建物,前田,DXYZ(ディクシーズ)

物件紹介|2023年01月30日

  • twitter

顔認証に対応した各場所のイメージ。顔パスで開錠するため、メール・宅配ボックスには部屋番号の記載はない

 投資用マンションの開発などを手がける新日本建物(東京都新宿区)は14日、ドアの開錠などに顔認証を採用した賃貸マンションの入居を開始した。エントランスから専有部まで一切鍵が不要な顔認証型のマンションの開発は、同社にとって初の試みとなる。2022年12月20日の入居募集開始から約1カ月間で、数件の申し込みがあった。

鍵が一切不要 富裕層狙う

 今回入居を開始したのは、高級賃貸シリーズ「ルネサンス西麻布プレミアムコート」。東京メトロ日比谷線広尾駅から徒歩10分に立地するRC造4階建て全19戸。間取りは1LDKと2LDKで、広さは38.62〜53.69㎡。家賃は管理費込みで20万円台後半〜40万円台前半となる。物件グレードなどに加え、顔認証システムの導入で、相場より4~5万円高い設定となる。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『DXYZ、顔認証システムで特許取得』

検索

アクセスランキング

  1. リコージャパン、直感的操作でアプリ作成

    リコージャパン

  2. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  3. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  4. 学生大手、申し込み堅調

    学生情報センター,共立メンテナンス,毎日コムネット

  5. 51%が管理物件の家賃値上げ

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ