仲介手数料返還請求、東急リバブル上告で高裁へ

事件|2019年08月19日

  • twitter

二審敗訴借主の承諾が争点

「契約前に家賃1カ月分の仲介手数料を払うことに承諾していなかった」。借主からの訴えに東京地裁は7日、仲介した東急リバブル(東京都渋谷区区)に仲介手数料の一部を返還するよう求めた。「契約前に家賃1カ月分の仲介手数料を払うことに承諾していなかった」。借主からの訴えに東京地裁は7日、仲介した東急リバブル(東京都渋谷区区)に仲介手数料の一部を返還するよう求めた。東急リバブルはこの判決を不服とし東京高等裁判所に上告したことが9日に分かった。争点は仲介手数料について承諾を得たかどうかと、そのタイミングだ。借主に仲介手数料として家賃の1カ月分を請求している仲介会社が多いことから、同裁判は業界の注目を集めている。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 主要都市のアパート賃料上昇

      アットホーム

    2. コロナ不況最前線 アパート家賃滞納「じわり」発生

    3. 「管理士」法制化で取得意欲増す

    4. 銀行の不動産業参入問題に迫る(自民党・小倉議員インタビュー)

    5. 朝日不動産、ウェブセミナーを開催

      朝日不動産

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ