テキサス不動産被害者の会発足

テキサス不動産

事件|2020年02月04日

  • twitter

 テキサス不動産被害者の会が1月22日に発足し、1回目の総会を東京で開催。テキサスで物件を購入した投資家や、購入検討者など約20名が参加した。

 資産運用事業を手掛けるゴールドトラスト(愛知県名古屋市)の久保川議道会長が発起人となった。2018年10月にテキサス大家の会を発足している。

 テキサスは近年新たな海外不動産の投資先として注目されてきた。他の州と比較し税制上の優遇があるため、トヨタが米本社を移転するなど多数の企業の本社が移転してきた。良好な教育環境や、交通の利便性、人口増加による著しい経済発展が見込める割には、不動産価格が比較的安価だった。インカムゲインやキャピタルゲインを求め米国内での新たな投資先となっていた。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 【修繕費返還請求裁判】レオパレス勝訴

      レオパレス21

    2. コロナウイルス 宿泊大打撃

    3. 国土交通省、心理的瑕疵を考える

      国土交通省

    4. 西成で起こる不動産バブル

    5. 国土交通省、老朽化マンションの再生支援

      国土交通省

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ