えんホールディングス、九州で初の電子取引業務含む不特法許認可を取得

えんホールディングス

投資|2021年07月12日

  • twitter

第1号ファンドの物件の外観

 福岡の不動産開発会社、えんホールディングス(福岡市)が、不動産特定共同事業法(以下、不特法)の電子取引業務を含む許認可を、4月に取得した。電子取引業務を含む不特法の認可を得たのは、九州で初だ。グループ会社が開発するデザイナーズマンションを対象不動産とすることで、マンションの知名度向上を図ることが狙い。7月5日に第1号ファンドの募集を開始した。

一口1万円から出資可能、デザイナーズマンションが対象

 投資家募集を専用サイト『えんfunding(ファンディング)』で行い、一口1万円から受け付ける。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. コロナ禍の影響、給湯器の供給不足が深刻に

    高山不動産, キンライサー, 大問屋, 住研川越

  2. 全宅ツイ、居酒屋で賃貸仲介を兼業

    全国宅地建物取引ツイッタラー協会, 神宮前不動産

  3. 国家資格化後初の賃貸不動産経営管理士試験、合格1万人超

    一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会, Ken(ケン)ビジネススクール

  4. 賃貸不動産業界にPRする 全国賃貸住宅新聞社広告掲載のご案内

  5. 賃貸業界新聞記者の2022年業界大予測~前編~

    ランドトラスト, 湘南らいふ管理, ホビモ, 東急, 帝国ホテル, 京王プラザホテル, ニュー・オータニ, 一般社団法人日本シェアハウス連盟, 野村不動産

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ