増加するクレームの電話対応、外注で透明化

【連載】現場レポート 賃貸業界のキャリア形成 VOL.113

統計データ|2021年10月30日

  • twitter

 コールセンターへの外注化と、入居者アプリによる工数削減について論じる。「社内の抵抗勢力が実は不正を犯しているのではないか」という観点や、「透明性」という役割が増しているという社会背景も踏まえて説明する。

コロナ下で増大するクレーム対応

 公益財団法人日本賃貸住宅管理協会(以下、日管協:東京都千代田区)短観によると、「コロナ禍の経営および業務への影響」で最も多かったのは、「クレームが増えた」であった。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『反対派の影に隠された不正行為も』

検索

アクセスランキング

  1. リコージャパン、直感的操作でアプリ作成

    リコージャパン

  2. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  3. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  4. 学生大手、申し込み堅調

    学生情報センター,共立メンテナンス,毎日コムネット

  5. 51%が管理物件の家賃値上げ

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ