インフレ加速、賃料上昇超えか

【連載】アメリカ不動産事情 第97回 2022年版・家主の心得

投資|2022年08月01日

  • twitter

 7月中旬、当地カリフォルニア(CA)州では例年より遅い夏の到来を迎えている。

 新型コロナウイルス禍から規制緩和で今年は日本人旅行者も増え、その多くは梅雨空から一転して晴天に恵まれた当地の気候に魅了される。

水道費高騰でオーナー負担増

 年間を通じて温暖な気候に恵まれる当地で賃貸物件の管理・運営に30年以上関わっているが、年を追って賃借人、建物、収益性など多様な問題に直面することが多い。過去の経験や専門家のアドバイスに加えインターネットからも真偽を吟味しつつ情報収集し、日常業務を行っているのが現状だ。

 ポストコロナ禍を見据えた家主の心得はこれまで以上に多岐にわたる。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『50万ドル以下物件取引14.7%増』

検索

アクセスランキング

  1. 51%が管理物件の家賃値上げ

  2. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

  3. フジ住宅、中古住宅価格見直し 減収減益

    フジ住宅

  4. ファイバーゲート、再エネ 各住戸に供給【差別化戦略】

    ファイバーゲート

  5. タイセイ・ハウジー 赤間健一郎社長 社宅代行強み、管理7万5675戸

    【企業研究vol.238】タイセイ・ハウジー

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ