弁護士への実務相談セミナー開催

【連載】アメリカ不動産事情 第83回 2021年賃貸物件の法律相談

投資|2022年01月16日

  • twitter

ロサンゼルス北部の新築アパート

 恒例の地元アパートメント協会主催の家主向けセミナーが2020年に次いでオンラインで開催となった。多くの個人家主から不動産専門弁護士への実務相談が寄せられたが、今回はコロナ下の世相を反映したテーマが目立った。

賃借人優先の政令で増える賃料未払い

■2021年コロナ下で家主の悩み

 米国では新型コロナウイルスの拡大による本格的な自粛規制が始まってから1年が経過した。第3波の感染症拡大が懸念されたカリフォルニア州ロサンゼルスでは4月に入り終息感がうかがわれ、ニューサム州知事が6月中旬をめどに段階的な規制撤廃を目指すと発表した。

 一方でアパートなど賃貸物件を所有する家主の多くは長引くコロナ禍による悪影響で苦しんでいる。とりわけ不労所得の家賃収入を生活の糧とする高齢者家主にとって「家賃の回収(延滞金回収)」「立ち退き」「空室」が3大テーマとなっており、これに関連した質疑応答が行われた。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『不動産関連企業のM&A増加』

検索

アクセスランキング

  1. 共立メンテナンス、学生寮でメロン栽培

    共立メンテナンス

  2. 賃貸住宅フェア2022セミナーレポート

    リーガルスムーズ

  3. 印紙代、年2000万円以上を削減

    FJネクスト,ベルテックス,ジャパンリアルター,GA technologies(ジーエーテクノロジーズ)

  4. 【賃貸管理会社の経営分析 ~受託営業編~】約10棟分の家賃アップ成功事例資料で受託営業

    イムズパートナー,コーエー住宅

  5. 高齢者向け見守りサービス、1年で2倍伸長も。低価格化で導入

    R(アール)65,東京ガス,ホームネット

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ