管理会社のカギ管理、各社はどうしている?

統計データ|2023年02月28日

  • twitter

 2月中旬、女子大生が入居する熊本市内の賃貸アパートに、同物件の管理会社の社員が侵入する事件が起こりました。管理会社は、物件のスペアキーを収納庫で保管していましたが、当該社員の無許可での持ち出しにより事件へと発展しました。
 こうした、カギに関する問題が起こるたびに、管理会社が物件のカギを管理することのリスクが話題になります。では、管理会社の業務から、カギ管理を解放するには、どういった手法があるのでしょうか。アンケート結果から解説します。

【カギ管理インタビュー動画】
【無料動画】三好不動産に聞く 鍵管理、どうしてる?

【動画】ジェイエーアメニティーハウスに聞く 鍵管理、どうしてる?

社内管理が7割 管理会社のリスク露呈

20230302021442.JPEG

 当紙では、管理会社のカギ管理に関するアンケートを2023年2月に実施。総数98件の回答がありました。
 現在、カギをどのように管理していますか。という質問について「社内管理」が71%と、圧倒的な数字となりました。「入居者へ渡す」「オーナーへ返す」「スマートロックを導入する」という回答も見られましたが、いずれも数件程度に留まっています。今回の事件のようなリスクはあるものの、社内でのカギ管理がまだまだ一般的なようです。

20230222_鍵管理_画像(2).png

 続いて、カギを保有していて、最もリスクに感じる事は何か。という質問については、回答がばらけました。「鍵保管庫の運営」が35%、「入居者対応」が25%、「社員の鍵紛失」が21%、「社員の不届き」が11%、「その他」が6%となりました。カギ保管庫の運営については、社員がカギを持ち出す際は上長の了承が必要となる場合や、役員以上でないと単独ではカギ庫へ入れない。など、会社ごとのルールがあり、これらの運営にコストやリスクを感じる管理会社が多いようです。

【不動産会社のカギ管理に関する記事はこちら】
野村不動産など大手でスマートロックの導入加速
三井不動産レジデンシャル/ビットキー、1000戸にスマートロック導入

注目されるスマートロック

20230222_鍵管理_画像(3).png

 次に、カギを持たない手段として考えていることは何か。という設問については、「スマートロックの導入」が48%。「入居者へ渡す」が39%。「オーナーへ返す」が12%という結果でした。スマートフォンやカードキーで部屋の施解錠ができるスマートロックに注目が集まっています。

 こうした結果から、社内でカギ管理するリスクは感じているものの、なかなか行動に移しきれていない現状が浮かび上がります。確かに、管理戸数が1000戸を超える管理会社となると、物件ごとのカギの形状もバラバラですし、オーナーの意向にも違いがあります。管理会社の一存でカギ管理業務から解放できるほど、簡単な話ではないでしょう。ただ、今回の様な事件が起きてしまうと、会社の信用問題にも発展します。これを機に、カギ管理の業務について、社内で見直してみてもよいでしょう。

【スマートロックメーカー各社の記事はこちら】
ミネベアミツミ、後付けできるスマートロック
ゴール、スマホでの解錠機能搭載
スマサポ、ビットキーと業務提携

検索

アクセスランキング

  1. 省エネ性能ラベル表示、開始

    国土交通省,リクルート,アットホーム,LIFULL(ライフル),大東建託グループ,積水ハウスグループ

  2. コロンビア・ワークス、「総資産1兆円へ」開発を加速【上場インタビュー】

    コロンビア・ワークス

  3. 大手不動産会社で入社式

    レオパレス21,大東建託グループ,ハウスメイトパートナーズ,APAMAN(アパマン),常口アトム,武蔵コーポレーション,TAKUTO(タクト),三好不動産

  4. 明和地所、創業45年 浦安市で3000戸管理【新社長インタビュー】

    明和地所

  5. リース 中道康徳社長 家賃債務保証システムで成長

    【企業研究vol.244】リース

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ